KX250F
CLOSE
AFTER SERVICE
TESTING BIKE
CONTACT US


KX250F MakerSite


モトクロスビレッジ貸切走行会
オフロード レンタルバイク

BC:イベント動画
ENJOY OFFROAD
 2016.3.26 初級/ミドル/EX
 2015.3.21 キッズ&ミニモト
 2015.3.21 初級クラス
 2015.3.21 ミドルクラス
 2015.3.21 なんちゃってEX
KX250F’18
 
メーカー希望小売価格:772,200円(消費税8%税込)
ファクトリーマシンからフィードバックされた先進の技術を搭載したKX250F。
この度一層の進化を遂げて新発売します。エンジンは全回転域でパワーとトルクを向上。
更なるラップタイムの短縮に貢献します。
また、サスペンションセッティングを変更し優れた衝撃吸収性と作動性を実現。
コーナー進入時のブレーキングから加速時までの安定性を高めています。
さらにデュアルインジェクターやダウンドラフト構造の吸気ラインの採用、加えてレース活動で培ったチューニングやブリッジド・ボックス・ボトム・ピストンなどの高性能パーツにより、高出力とスムーズなパワーデリバリーを実現。「表彰台のトップにライダーを送り込む」というカワサキの設計理念がふんだんに盛り込まれています。
KX250F (Daiki's owned)
まず確かに、とってもスリムに仕上がっています。
態々ラジエターの角度まで調整してシートからシュラウド部分にかけてが細く作ってあるので、グリップし易くて良い感じです。
エンジンのフィーリングもドッカンパワーではなく少し滑らかになっているようで、扱い易くなっているようです。
それでも、クランキングのトルク感というのかレスポンスの癖がるのは否めません。
サスペンション然り。
重戦車/直線番長って一昔前の印象とは大分違っていますけど、車体のスリムさに見合った軽い運動性があると尚可かな?
飽くまでも技術も経験も伴う速さもないファンライドの私の感想なので、相応の人が乗れば全く異なる表現になってくると思います。

エアークリーナーエレメントが、左側のサイドカバーから覗き見ているのが違和感かな?
KX250Fインプレッション